車査定サービスの、メリットデメリット事典

テレアポで車買取の営業を行っている会社も

数日前に私は、ちょっと興味深い求人広告を見かけました。
ある車買取の業者による広告だったのです。
ちなみにその広告は、アルバイト募集でしたね。

 

営業職のアルバイトをしませんかという広告だったのです。

 

ただその営業スタイルがちょっと独特で、
テレホンアポインターを募集しているという広告でした。
テレホンアポインターとは、簡単に言えば電話で営業をする仕事ですね。
営業マンが訪問する為のアポイントを取得する仕事になります。

 

つまり車買取業界では、一部の業者はそのような
手法で顧客の獲得を行っている訳です。
ただし一般車の買取りを行っている業者が、テレホンアポインターの
アルバイトを募集しているケースは非常に少ないですね。

 

一般車というよりも、もう少し特殊な車を買い取っている業者です。
例えばトラック買取の業者ですね。

 

恐らく電話帳などを見て、テレホンアポインターの方々が電話をしているのでしょう。
そしてトラックを売る予定はありませんかなどと、営業活動を行っているのかなと察します。
一般宅に対して、そのような電話をかけている事はほとんど無いようです。
初めてその話を聞いた時には、ちょっと驚きました。

 

車買取の業者というと、看板やバナー広告などで宣伝をしているという
イメージをお持ちの方も多いと思いますね。実際確かに多いです。

 

しかし中には、テレホンアポインターで
営業を行っている所もある訳です。
ただ聞いた話では、
テレホンアポインターは営業効率が案外良いようです。
営業活動の必要コストを低く抑える事ができるケースが多いため、
テレアポ営業のメリットは大きいようですね。

 

しかも成果は出ているようです。
一本の電話をきっかけに「トラックを売ろう」と決断した法人の担当者も、
案外と多いのかもしれません。

車買取のセオリーの1つに、マナーがあります。買取業者の査定を受ける時には、なるべく査定士に対する印象を良くするべきというセオリーがある訳ですね。

 

その理由ですが、査定士も人間だからです。やはり印象が良い顧客の方が、色々と優遇される傾向があるようですね。マナーが良い顧客の場合は、買取額がアップする事もたまにあります。本来であれば加算されないはずの金額が、マナーによって加算される事もあるようですね。

 

ところで車を売る方法は買取店だけではなく、オークション代行もあります。その代行の場合は査定が行われる事は非常に少ないですが、やはり礼儀は重要だと思います。

 

というのもオークション代行の業者を利用する際にも、やはり誰かと接する事になるからです。代行業者のスタッフの方のお世話になる訳ですが、やはりその際には礼儀正しさは重視されるでしょう。

 

その理由は、買取業者と同じです。やはり人と人が接する訳ですから、最低限のマナーなどは守るべきだと思います。マナーを良くしておけば、もしかすると代行業者が優遇してくれる可能性もあるでしょう。本来であればオークションの売却金額が30万円のところ、マナーによって若干加算されるかもしれないからです。

 

私はそれは、決して誇張ではないと思います。オークションは自動的な売買になりますので、とても便利なシステムではあります。しかしやはり肝心の手続きは、業者のスタッフと接する事になります。そのスタッフに対する印象が悪いと、売却額が下がってしまう可能性もゼロではありません。
フィットの買取・下取りに関する得する情報!売却前にチェック

 

つまり一般的な車買取でも、オークションの代行サービスでも、業者に対するマナーはとても大事という訳ですね。マナーによって劇的な金額アップが発生する事は無いと思いますが、最低限のマナーは心がけるべきだとも思います。

続きを読む≫ 2014/12/05 23:27:05

兵庫県にあるオートスタイルトレーディングという車の買取業者は、査定の保証システムに特徴があります。この業者の場合、かなり保証が充実しています。
まずオートスタイルトレーディングでは、専門の査定士の方が車の状態を見てくれます。いわゆるJAAIという団体から発行されている査定士の証明書を保有している方が、車の状態を見てくれるのです。すなわち有資格者が車の査定を行ってくれますので、安心感がメリットという事になります。

 

ところで査定士の方も人間ですので、たまには何かを見落としてしまう場合があります。あり得るものの1つは、修理歴ですね。

 

例えばある時に査定を行って、顧客に対して43万円と提示したとしましょう。その時に査定士は、修理歴を見つけなかったとします。ところが後日になってその査定士が修理歴に気が付いて、金額変更が発生する場合があるのです。すなわち38万円などになってしまうケースですね。もちろん車の売り手としては、それはちょっと困ってしまうでしょう。

 

ところが兵庫県のオートスタイルトレーディングでは、そのような場合でも金額変更が発生しないのだそうです。たとえ査定士が修理歴を見落としても、後日になって金額変更が発生する事は無いのだそうです。つまり「提示される金額は、変更されない」のがオートスタイルトレーディングの特徴ですね。ですので顧客としては、安心できると思います。

 

【BMW・MINI(ミニクーパー)買取】損せず高く売り切る

 

ましてオートスタイルトレーディングの場合は、支払いのスピードも非常に速やかです。他の業者の場合は査定が行われてから1週間後に入金される事もありますが、その1週間の間に金額が変わってしまう事もあります。しかしオートスタイルトレーディングでは非常にスピーディーなので、査定額が変更される事もまず無いでしょう。査定額が保証されるという意味で、兵庫県ではオートスタイルトレーディングはおすすめですね。

続きを読む≫ 2014/11/27 23:46:27

車の買取業者は、人々から買い取った車を必ず売却しています。そもそもなぜ業者が車を買い取ってくれるかというと、もちろん利益の為ですね。
例えば顧客から30万円で車を買い取ったとしましょう。それが50万円で売れれば、差し引き20万円の利益になるでしょう。もっとも実際には、色々と手数料やコストの問題が絡んでいます。ですので純利益は、もう少し少なめになるのですが。

 

ところでその50万円で売る方法には、2種類あります。オートオークションに流す方法と、自店にて販売している方法ですね。
そして人によっては、オークションよりも自店の方がメリットが大きいと考えている場合があります。その論拠は、利益率の問題です。

 

自店にて販売している業者は、しばしば手数料に関して言及していますね。オークションに流してしまうと手数料が取られてしまいますので、その分の中間マージンが高くかかってしまうという点がアピールされている訳です。ですので自店で車を販売している業者の方が、高額売却が成立しやすいという意見もあります。

 

では本当に自店の方が、高額売却が成立しやすいのでしょうか。
そうとは限りません。というのもネットで買取に関する情報を見ますと、しばしば売却額の情報が公開されています。オークションで買い取っている車の業者の買取データを見てみますと、自店にて販売している業者よりも高い金額を提示している事があるのです。ですのでオークションで売却しているからと言って、必ずしも売却額が低くなるとは断言できません。
ラパン 下取り

 

結局のところどのような業者が高く買い取ってくれるかは、やはり実際に査定を受けて比較をするのが一番早いと思います。その結果最高額を提示してくれる業者は、オークションで売却をしている業者かもしれません。車を売りたい個人の方々としては、やはり多数の買取業者を比較するのが一番の基本だと思います。

続きを読む≫ 2014/11/27 22:42:27